スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【写真】志免鉱業所竪坑櫓【福岡/廃墟】

志免鉱業所竪坑櫓(しめこうぎょうしょたてこうやぐら)
へGWの少し前に行ってきました!

ここは戦前に石炭を搬出していた施設の遺構ですね。
2007年に国の重要文化財に指定されたため今は柵越しにしか見ることができませんが、昔は中まで入れたようですよー!


 

 
対比するものがなくて分かりにくいですが、めっちゃくちゃ大きくて迫力があります!
福岡空港から車で10分という場所にこんな建物が!?というぐらいの異様な迫力ですw
地表に出てる部分が47.65mだそうで、これはビル10階分ぐらいだそうですよ。
ちなみにこの「ワインディング・タワー式」という構造は中国、ベルギー含めて現存しているのは世界でも3つしかない貴重なものらしいです!



地表に出ているのと同じぐらい地中も深いです。
こんな地下までもぐって作業するなんておっそろしい・・・ :(;゙゚'ω゚'):

海軍によって1941年に開山し、1964年に閉山した志免炭鉱。
第二次世界大戦から終戦までを見てきたこの鉱山で、人々はどんな思いをして働いていたのでしょうか。
今日まで遺構が残っていてくれて、目にできたことを感謝せずにはいられません。



ブログパーツ
 人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:九州の旅 - ジャンル:旅行

【写真】おサルとカピバラと地獄めぐり【旅行】

2014年の最終週は日帰りで 大分県 へ行って来ました!
これで九州は全踏破したね!やった!!

大分旅行で訪問したのは
 ・高崎山自然動物園
 ・別府地獄めぐり

今回日帰りだったのであまり周れませんでした。
他、おすすめ観光地は湯布院、明礬温泉、臼杵石仏、国東半島の石仏巡りなんかありますよっ。
石仏巡りなんか本当はしたかったですねw
泊りがけで行く方はどうぞ!!!!




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




「 高崎山自然動物園 」

自然の状態で生息しているおサルが見れる高崎山。
動物番組でよく取り上げられるサル山といえばここのことだね!


高崎山で見れるおサルの群れは現在B群とC群のみ。
A群は2002年6月1日以降広場には現れていないとのこと。
なんでも当時A群とB群が抗争して、負けたA群は山へ追いやられてしまったらしい。
自然の掟とはいえ厳しい (;・∀・)



ここのおサルは人間になれすぎていて、近くによってもまったく逃げる気配がありませんw
きもちよさそうだな~・・・




冬はおサルはくっついたり抱き合って寒さをしのぎます。
広場にいるのはほとんどメスらしく、みんな仲良く毛づくろいしたりくつろいでいたり。
彼女らは毎日毛づくろいしているので、毛並みは家ネコ並みにとってもよかったですw
おサルはキレイ好きだ!


子ザルもいっぱいいるのですがもう、これがめちゃくちゃ可愛くてたまらない!!!
母ザルのおしりにくっついて移動しているのを見ると、なんかもう生きていてよかった (*´Д`)ハァハァ



何回かあるエサやり時間。
写真中央の切り株は順位の高いオスだけが上がることができます。
おサルはとても順位に厳しく、下位のオスは絶対上位のオスに逆らうことができません。
順位は年功序列のようで、年寄りサルほど順位が上にいくみたいです。
下位のオスなんか広場にあまり来れないらしく、山でがんばってエサを探さなきゃいけないようで。
自然はやはり厳しい。おサルに生まれなくてよかった・・・ (;・∀・)





「 別府地獄めぐり 」

別府は、湯布院に並ぶ大分有名温泉地のひとつ。
違いは湯布院はオシャレで女性向き、別府は昭和風情満載の温泉地、といった感じでしょうか。
はじめていくなら湯布院がハズレないかもしれませんねw

地獄めぐりは全部周ろうとすると2時間超なので事前に公式サイトを一読して外せない地獄を抑えておくと◎。
あとスニーカーなど動きやすい軽装がいいですかね。なかなか疲れるので;



かまど地獄


海地獄


山地獄

 
血の池地獄                   鬼石坊主地獄



龍巻地獄

個人的に一番よかったのが↑の「龍巻地獄」ですね~。
30~40分間隔で噴出す間欠泉で、他所では中々見れないと思うのでオススメ!
あ、ちゃんと周りが岩でガードしてあるので火傷の危険はありませんよw




カピバラも温泉につかっての~んびりまったり。
表情がほんと気持ちよさそう (*´∀`*)

「地獄めぐり」とあるけれど色々な地獄で動物がいて半分動物園みたいになっていますw
山地獄にはカバ、フラミンゴ、カピバラ、ウサギetc。
白池地獄はピラニア、鬼山地獄にはワニがいましたw
なので意外と子供連れでも楽しめるかもしれません!?




ブログパーツ

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

【写真】嵐山とお茶漬けバイキングの長蛇の列【旅行】

京都の旅行写真ラスト!嵐山・宇治方面!
嵐山は京都へ行くと毎回訪れてしまうお気に入りスポット。

今回も紅葉満足メーターをつけてみたので行こうかなー!と思っている人は目安にどうぞw





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




「 天龍寺 」 






嵐山駅から歩いて15分ほど。行き先に迷ったらとりあえず来てみてまちがいなし!のお寺。
庭園と諸堂参拝がありますがおすすめは庭園。
季節によって桜や紅葉といった、四季折々の草木がたのしめます。


春には枝垂れ桜がこれまた見事。(※写真は5年前)
個人的にはここは春向きのお寺かなーと思っています。




「 野宮神社 」 

天龍寺を抜け、竹林の小路を歩いていくと程なく見えてきます。
こちらはかの「源氏物語」の六条の御息所が伊勢へ行く前に身を清めたとされる場所。
縁結びや子宝で有名な神社らしいですが、源氏物語だと六条の御息所はライバルの女性を呪い殺す恐ろしい女性なんですが・・・・・・
信じる信じないは別にして、一度由来を調べてみるとおもしろいかもしれませんw




「 大覚寺 」 







紅葉のライトアップが見事!
とガイドにあったので行って見たけど残念、まだ時期が早かったみたいで;
代わりに私が見に行ったときは「嵯峨菊」がたくさん展示されておりました。
広めのお寺なので余裕をもって行ったほうがよいです。
ちなみに昼夜入れ替え制なので、昼入ってそのままライトアップもーということはできないのでご注意。




「 平等院 」 



2014年春に外装修理が終わったばかりの旬のお寺。
10円玉に描かれているお寺、といえば分かる方も多いのではないでしょうか。
宇治は少し行きにくいですが、その荘厳さは一度見て損はありませんよ!
こちらも大混雑、特に内部拝観は朝10:00に行ったときでも2時間待ち(!)というディズニー並みの待ち時間。
中も見たい方は開門と同時に入るぐらいの覚悟が必要かもしれません;



最後に京都で入った 飯どころ をちょろっと紹介して終わります!




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「 阿古屋茶屋 」

http://www.kashogama.com/akoya/
京都市東山区清水3-343


お茶漬けバイキング漬物ビュッフェと言えば聞き覚えがある方もいそう。
さっぱり目で食べやすい浅漬けが多く、ご飯も白米と十六穀米、お粥の3種類の中から選べます。
お肉やお魚といった主食はありませんが、漬物で十分お腹はふくれます。
女性客が多めですが男性客もちらほら見かけましたよ!
しかしこちら、清水寺から徒歩6分の超好立地のおかげか長蛇の列が絶えません。
私達は平日の14時近くに行って40分程待ちでした;(予約はできないそうです)
混雑期に行くならば暇つぶしを何か考えておくとよいですね・・・♪




「 棲家(すみか) 」

京都市中京区 紙屋町 370-1-14 2F

京都に来たなら"おばんざい"を食べたいと思い、木屋町でふらりと入ったお店。
当たりでしたw
京野菜をつかったメニューが多く、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。
夕飯時になると予約客でお店はいっぱいに。
隠れ家っぽい雰囲気なのと甘めのカクテルも多いのでデートにもよさそうですよw




ブログパーツ

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

【写真】京都に来たら夜遊びしなきゃもったいない!【京都】

つづいて東山の夜のライトアップ特集!
場所は「清水寺」「高台寺」ですよ~。
そういえばこの時期はもう虫の声が聞こえなかったですね。
寒すぎなのかな!?

前回同様紅葉満足メーターをつけてみたので行こうかなー!と思っている人は目安にどうぞw





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




「 清水寺 」 

やっぱり京都といえば清水寺。
一年中人が多いこの場所も紅葉の名所に入っている。
名物の本道はケヤキの柱139本で作られており、しかも一切釘はつかっていない!そうで。
現在、奥の院は工事中でちょっぴり残念。



「 高台寺 」 







秀吉の正室ねねが秀吉の死後に開創した寺。
春と秋のライトアップが名物。なので昼間に訪れたことはありません;
庭がなかなか広く見ごたえ抜群。
しかし京都の夜はとっっても冷えるので防寒はしっかりとしましょう・・・!brbr


ちなみに春だと↑のようにライトアップされて、これまたキレイですw




おまけ。昼間の八坂の塔付近。



次回はラスト!嵐山・宇治方面でっす!
「天龍寺」「野宮神社」「大覚寺」「平等院」の写真を載せていきますー!




ブログパーツ

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

【写真】京の紅葉はひたすら艶やかで美しい【京都】


先週に京都へ行って来ました!
季節は贅沢にも紅葉のベストシーズン
京都へ行ったのは修学旅行含めて4回目だけれど、まだまだ全てを周れてないという。
行く度に新しい発見があってとても数日が見切れないですねw

別格の美しさと高名であるものの、人の混雑も別格ということで知られる京都の紅葉。
平日にまたいで行ったから多少マシであったものの、それでも都会の休日の駅ビルぐらいの人はいましたw
今回訪れたのは

 ・永観堂
 ・南禅寺
 ・東福寺
 ・伏見稲荷神社
 ・清水寺
 ・高台寺
 ・西本願寺
 ・東本願寺
 ・天龍寺
 ・野宮神社
 ・大覚寺
 ・平等院

と、紅葉の名所巡りというよりは「ここは行ってみたい!」ってところを優先したかな。
大原の方が行けなかったのが心残り。まぁまた来年行けばいいさね!

写真が多いので3記事に分けてアップしていきます!
まずは東山の「永観堂」「南禅寺」「東福寺」「伏見稲荷神社」
あと紅葉満足メーターをつけてみたのでこれから、もしくは来年行こうと思っている人は目安にどうぞw
時期は11月中~下旬でっす!





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




「 永観堂(禅林寺) 」 









いわずと知れた京都有数の紅葉の名所
平安時代から「秋はもみじの永観堂」と言われていたらしい。
後にも先にもこんなにたくさんの紅葉を見たのは初めて!
赤にも色々な赤があるのだなぁと感動しましたw
紅葉シーズンに来たならば、ぜひとも訪れることをおすすめします。
大混雑するので、団体客が来る前の早朝に訪れると少しゆっくり見れます。



「 南禅寺 」 



永観堂から地下鉄方面へ歩いていくとみえてきます。
三門から一望する景色はすばらしい!・・・ですが今回は時間切れのため登りませんでした;
三門や庭園は拝観料がかかりますが、境内は無料で見て回れます。
南禅寺来たなら「水路閣」も見ておくと話のネタになるかも!
※2枚目の写真は5年前のものです。




「 東福寺 」 







修行の妨げになる、ということで大昔に桜を全部切ってしまったという思い切りのいいお寺。
紅葉に沈む通天橋が有名ですねー!
方丈庭園も現代アートみたいでかっこいいので時間があればこちらもどうぞw




「 伏見稲荷大社 」 



連なる鳥居が印象的すぎる稲荷大社。
外国人人気ナンバーワン!らしく、境内は日本語よりも英語や中国語が多いような。
山のてっぺんまでずーーーっと石段と鳥居が連なっているのですが、装備がしっかりしていないならやめた方がいいですw



次回は東山の夜のライトアップ特集!
「清水寺」「高台寺」の写真を載せていきますー!




ブログパーツ

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

copyright © 2017 nemuKo.   all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。