スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【TERA】きっとそこは過去の街、バルデラ特別地区

ネトゲをはじめて早くも3年半がたとうとしている。
ROが約3年、PSO2が8ヶ月、TERAが3ヶ月。
だけど「そんなに続けられるほど楽しいの?」と聞かれるとYESでもありNOでもあるw

ゲームが楽しいというよりは、ゲームしている人と関わるのが楽しいのよね。
あとは、そのゲームでしか見ることができない景色を見に行くのが楽しいのだと思う。

TERAの景色はとても私好み。
若干色彩が派手だなーと感じることもあるけどw
古い遺跡や神殿の空気感は最高の表現度だと思う。
ゲームの景色に見とれるなんて、中3のとき受験勉強ほっぽってやったFF9以来かもしれないwww
あ、ちゃんと高校は受かりましたヨ!




ただしその美しい風景も段々と見慣れてしまうもの。
今では裏ルートや穴探しといった、邪道な遊び方をしている。
美しい世界が崩壊している様はまた美しく・・・ 退屈に蝕まれた私の心を満足させてくれる。

もっと、刺激的なものはないのか?
もっと、見たことがない不思議な場所はないのか??



悶々とした日々を送っていたある日。
ふと、こんな話を耳にはさんだ。






野獣の巣の先にある封印された道・・・
とあるルートをたどると、地図にはのっていないマップに進むことができ・・・



進んだ先にはセピアに染まった都市があるという・・・




調べてみるとどうやら「バルデラ特別地区」と言われていて
まだ正式にマップとして登録されていない場所らしい。

未開放エリア・・・これは見てみたい!!!
侵入者には赤サークルが足元に出て、超ダメージで吹き飛ばされる!
という噂もあるけど真相はさてはて?







三日月村のほにゃららから山を登り、特徴のあるオブジェを目指して進んでいく。
鮮やか過ぎる緑色と、単一すぎるテクスチャがかなり気持ち悪い。



街に入ると不思議なことに、世界から色彩が消えてしまった。
異様な雰囲気に、胸の高鳴りが隠せない。




石と水と大樹の街。


彫刻がほどこされた巨大な柱もあちこちに見かける。



ガランとしたテントの下。
ここは鳥の声も虫の声もない世界・・・・・・。



誰も来ない街で、ぽつんと一人で立っているのはどんな気持ちなのだろう?




街の端にはペガサス乗り場もできていた。
いつかはたくさんの人でにぎわうのだろうか?







街の探索も終え、今度は街とは逆方向へと進む。
砦や不思議な造形物もあり、ヴェリカとか明らかに違う異質の文化を感じたね。



休憩所みっけ!



道の作りかけ?と思われるラインも発見。



あとは定番の 異次元の穴 も見つけたw
正式登録されていない場所だから、落ちたらマジでやばいだろうな・・・。

も、もう飛びこまないよ!(゚Д゚;≡; ゚Д゚)






セピアの色も相まって・・・
なんだか過去の世界に来た気分になったw ノスタルジック。
かつては栄えていたけれど今は失われてしまった文明・・・ とかロマンがあるよねw




と、古代ロマン?たっぷりなバルデラ特別地区だったのでした。
そして魅力たっぷりに紹介しておいて最後に落とす!

今はこういった 未実装地域に侵入するのは×らしい です。
バグ利用と同じになるみたいですねー。
悪質だと判断された場合は最悪 垢BAN されることもあるみたい!わー。



バグやこういったマップを探すのはMMOの楽しみだとは思うけどねぃ。
でも垢BANはブロガーとしては不名誉なので、ここらで穴探しはやめておこうと思いますw

今度は普通にTERAの名所紹介でもしてみるかなぁ~ ( ・3・)




 人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:TERA -The Exiled Realm of Arborea- - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 nemuKo.   all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。