スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【写真】嵐山とお茶漬けバイキングの長蛇の列【旅行】

京都の旅行写真ラスト!嵐山・宇治方面!
嵐山は京都へ行くと毎回訪れてしまうお気に入りスポット。

今回も紅葉満足メーターをつけてみたので行こうかなー!と思っている人は目安にどうぞw





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




「 天龍寺 」 






嵐山駅から歩いて15分ほど。行き先に迷ったらとりあえず来てみてまちがいなし!のお寺。
庭園と諸堂参拝がありますがおすすめは庭園。
季節によって桜や紅葉といった、四季折々の草木がたのしめます。


春には枝垂れ桜がこれまた見事。(※写真は5年前)
個人的にはここは春向きのお寺かなーと思っています。




「 野宮神社 」 

天龍寺を抜け、竹林の小路を歩いていくと程なく見えてきます。
こちらはかの「源氏物語」の六条の御息所が伊勢へ行く前に身を清めたとされる場所。
縁結びや子宝で有名な神社らしいですが、源氏物語だと六条の御息所はライバルの女性を呪い殺す恐ろしい女性なんですが・・・・・・
信じる信じないは別にして、一度由来を調べてみるとおもしろいかもしれませんw




「 大覚寺 」 







紅葉のライトアップが見事!
とガイドにあったので行って見たけど残念、まだ時期が早かったみたいで;
代わりに私が見に行ったときは「嵯峨菊」がたくさん展示されておりました。
広めのお寺なので余裕をもって行ったほうがよいです。
ちなみに昼夜入れ替え制なので、昼入ってそのままライトアップもーということはできないのでご注意。




「 平等院 」 



2014年春に外装修理が終わったばかりの旬のお寺。
10円玉に描かれているお寺、といえば分かる方も多いのではないでしょうか。
宇治は少し行きにくいですが、その荘厳さは一度見て損はありませんよ!
こちらも大混雑、特に内部拝観は朝10:00に行ったときでも2時間待ち(!)というディズニー並みの待ち時間。
中も見たい方は開門と同時に入るぐらいの覚悟が必要かもしれません;



最後に京都で入った 飯どころ をちょろっと紹介して終わります!




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





「 阿古屋茶屋 」

http://www.kashogama.com/akoya/
京都市東山区清水3-343


お茶漬けバイキング漬物ビュッフェと言えば聞き覚えがある方もいそう。
さっぱり目で食べやすい浅漬けが多く、ご飯も白米と十六穀米、お粥の3種類の中から選べます。
お肉やお魚といった主食はありませんが、漬物で十分お腹はふくれます。
女性客が多めですが男性客もちらほら見かけましたよ!
しかしこちら、清水寺から徒歩6分の超好立地のおかげか長蛇の列が絶えません。
私達は平日の14時近くに行って40分程待ちでした;(予約はできないそうです)
混雑期に行くならば暇つぶしを何か考えておくとよいですね・・・♪




「 棲家(すみか) 」

京都市中京区 紙屋町 370-1-14 2F

京都に来たなら"おばんざい"を食べたいと思い、木屋町でふらりと入ったお店。
当たりでしたw
京野菜をつかったメニューが多く、どれも美味しそうで目移りしてしまいます。
夕飯時になると予約客でお店はいっぱいに。
隠れ家っぽい雰囲気なのと甘めのカクテルも多いのでデートにもよさそうですよw




ブログパーツ
スポンサーサイト

テーマ:京都旅行 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 nemuKo.   all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。