【写真】おサルとカピバラと地獄めぐり【旅行】

2014年の最終週は日帰りで 大分県 へ行って来ました!
これで九州は全踏破したね!やった!!

大分旅行で訪問したのは
 ・高崎山自然動物園
 ・別府地獄めぐり

今回日帰りだったのであまり周れませんでした。
他、おすすめ観光地は湯布院、明礬温泉、臼杵石仏、国東半島の石仏巡りなんかありますよっ。
石仏巡りなんか本当はしたかったですねw
泊りがけで行く方はどうぞ!!!!




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




「 高崎山自然動物園 」

自然の状態で生息しているおサルが見れる高崎山。
動物番組でよく取り上げられるサル山といえばここのことだね!


高崎山で見れるおサルの群れは現在B群とC群のみ。
A群は2002年6月1日以降広場には現れていないとのこと。
なんでも当時A群とB群が抗争して、負けたA群は山へ追いやられてしまったらしい。
自然の掟とはいえ厳しい (;・∀・)



ここのおサルは人間になれすぎていて、近くによってもまったく逃げる気配がありませんw
きもちよさそうだな~・・・




冬はおサルはくっついたり抱き合って寒さをしのぎます。
広場にいるのはほとんどメスらしく、みんな仲良く毛づくろいしたりくつろいでいたり。
彼女らは毎日毛づくろいしているので、毛並みは家ネコ並みにとってもよかったですw
おサルはキレイ好きだ!


子ザルもいっぱいいるのですがもう、これがめちゃくちゃ可愛くてたまらない!!!
母ザルのおしりにくっついて移動しているのを見ると、なんかもう生きていてよかった (*´Д`)ハァハァ



何回かあるエサやり時間。
写真中央の切り株は順位の高いオスだけが上がることができます。
おサルはとても順位に厳しく、下位のオスは絶対上位のオスに逆らうことができません。
順位は年功序列のようで、年寄りサルほど順位が上にいくみたいです。
下位のオスなんか広場にあまり来れないらしく、山でがんばってエサを探さなきゃいけないようで。
自然はやはり厳しい。おサルに生まれなくてよかった・・・ (;・∀・)





「 別府地獄めぐり 」

別府は、湯布院に並ぶ大分有名温泉地のひとつ。
違いは湯布院はオシャレで女性向き、別府は昭和風情満載の温泉地、といった感じでしょうか。
はじめていくなら湯布院がハズレないかもしれませんねw

地獄めぐりは全部周ろうとすると2時間超なので事前に公式サイトを一読して外せない地獄を抑えておくと◎。
あとスニーカーなど動きやすい軽装がいいですかね。なかなか疲れるので;



かまど地獄


海地獄


山地獄

 
血の池地獄                   鬼石坊主地獄



龍巻地獄

個人的に一番よかったのが↑の「龍巻地獄」ですね~。
30~40分間隔で噴出す間欠泉で、他所では中々見れないと思うのでオススメ!
あ、ちゃんと周りが岩でガードしてあるので火傷の危険はありませんよw




カピバラも温泉につかっての~んびりまったり。
表情がほんと気持ちよさそう (*´∀`*)

「地獄めぐり」とあるけれど色々な地獄で動物がいて半分動物園みたいになっていますw
山地獄にはカバ、フラミンゴ、カピバラ、ウサギetc。
白池地獄はピラニア、鬼山地獄にはワニがいましたw
なので意外と子供連れでも楽しめるかもしれません!?




ブログパーツ
スポンサーサイト

テーマ:温泉旅行・温泉宿 - ジャンル:旅行

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 nemuKo.   all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.